かえででせいしん

メイプルストーリー 楓精神メンバー共有ブログ その他火力・ダメージ計算など

HoM展開中だしザックリ世界観および登場人物でも書いたろ!

生首@歯切れおおよそNamuWikiからのコピーみたいなもんやぞ



こういった世界観紹介の類の記事は探そうと思えばそこらじゅうに転がっているのは間違いないがまあとりあえず書く。




●メイプルワールド

 とにもかくにも我々の息づく大地
 ビクトリアアイランドは暗黒の魔法使いとの決戦後に開拓された新境地であり
 それ以前はオルビス大陸が中心的な存在だった
 300年前に大きな戦争があったという設定があるが、深く語られていない
  →ファントムストーリークエスト



■冒険者

 取り立てて見るところのない一般人・・・のようで
 何もない真っ暗な空間から鎖を破り生まれ出てきた割と謎の存在
 現代に暗黒の魔法使いが復活する瞬間を目撃した生き証人である
 5職業間での被りが発生しないよう、4人の友人の職業は微妙に分岐するが
 ブラックヘヴンでの展開を見るにプレイヤーが戦士の状況が正史である
 シュガ・・・聖(パラ) オリビア・・・弓(斬り) ロンド・・・投げ(火か氷) テス・・・拳(弩)
  →冒険者ストーリークエスト


 ★シュガ

  冒険者のストーリー中の友人4人の内の一人(Sugar,Tes,Olivia,Rondo)
  してその正体はメイプルワールドの精神なる存在の映し身
  メイプルヒーローそのものですね
   →冒険者ストーリークエスト



●封印石

 古の時代の大英雄、フリードが創りだしたもの
 人の意志のナンタラを集めたもので大陸を元通りに戻せる力がある
 暗黒の魔法使いに敗北した際の保険としてのバックアップだったようだ
 =封印石は超越者の力をもってしても超えることができない
  →アランストーリークエスト
  →エヴァンストーリークエスト

 フリードのみの特権という訳でなく冒険者のストーリー中に生まれたりしている
  →冒険者ストーリークエスト
 また致命傷を負ったプレイヤーを蘇らせる事にもエレヴの封印石を使用し、実際使えたようだ
 これによりエレヴの封印石は消滅している
  →ブラックヘヴン



●超越者

 まずこの世界には神が存在してー
 その神が生命・時間・光に属性を分けて神を作ってー
 その3人がメイプルワールドとかに代理人として超越者を立ててー
 どう考えても明らかにトライフォースを元ネタにしててー

 超越者には「不滅者」と「必滅者」という概念によって
 死ぬことが運命づけられていたり絶対的な不死だったりするらしいのだが
 どういう理屈なのかは正直知らない、とりあえず暗黒の魔法使いは必滅者
  →カイザーストーリークエスト


 ★暗黒の魔法使い

  光の超越者
  色々あった末にキチガイと化した輩
  ルィンヌを襲い光の超越者でありながら時間の超越者の力も所持している
  世界を滅ぼすだとか世界を統合するだとか外部から推測されてる目的はあやふや
  まあストーリーがきちんと続いてくれればその内本人が語ってくれるでしょう
  元は一応普通の人間のような存在だった
   →次元の図書館 エピソード1


 ★ルィンヌ

  元?・時間の超越者
  時間の神殿管理人なのだがアカイラムに裏切られる等して暗黒の魔法使いに食われる
  そこは時間の超越者、未来予知で知っていたらしく後継者としてゼロを生み出す
  が、それもだいたい予測されててゼロは闇堕ちしかけた
   →ゼロストーリークエスト


 ★アリーシャ

  生命の超越者
  どっからどう見ても不思議の国のアリスだがまあ見逃しておいてやれ
  暗黒の魔法使いとの決戦時に手助けとかもしたらしい
  ルートアビスを創りだして休息していたつもりだったがデミアンに襲われて幽閉
  これを助けだしてエレヴにて保護される身分になったがまーたデミアンに襲われて誘拐
   →ルートアビス
   →シグナス騎士団ストーリークエスト



 ★シグナス

  よくわからないが超越者
  神獣がご臨終なられたショックでイヤボーンを発動し超越者と化したらしい
  あらゆる面で謎だがブラックヘヴンで未来予知ができるみたいな事をほのめかしている
  それ時間の超越者の領分だろオメー
   →シグナス騎士団ストーリークエスト



■シグナス騎士団

 エレヴ皇帝・シグナスが暗黒の魔法使いと戦う為に結成された部隊
 ストーリー内での扱いは本当に「モブ」同然にナインハートにコキ使われるだけである


 ★ナインハート

  シグナスの最大の腹心にして究極のパシらせ野郎
  皇帝の血が途絶えていたエレヴにどこからかシグナスを見つけ出し、皇帝に仕立てあげた
   →次元の図書館 エピソード2
  リリンの兄であるが、英雄掘削ゲームより女帝担ぎ上げの方がいいと家出している
  とにもかくにもありとあらゆる任務をプレイヤーをこき使わせて達成させる



■英雄

 数百年前に暗黒の魔法使いを打倒する為に立ち向かった内の主要メンバー5~6人
 いざ決戦はしたが敗色濃厚だったので粉砕から封印に作戦を切り替えた
 封印はしたがその際暗黒の魔法使いの呪いで道連れにされて全員氷漬けにされた


 ★アラン

  決戦時は後方支援担当
  背景設定も大して存在しない空気の鑑みたいな「女」
  初登場時キービジュアルに男女双方いたのでどちらがメイン設定か暫く定められなかった
  現代ではブラックウィングと封印石の小競り合いを繰り広げた


   ▼リリン

    だいたいこのへんに英雄が眠ってるだろうと
    氷を破砕してアランを掘り起こしたストロングスタイルウーマン
    兄上が採掘に光明を見いだせず家出していった過去がある


 ★エヴァン

  のどかな農家の息子だったが突如としてドラゴン使いに任命された男
  ドラゴンマスターとして「最後の」末裔であることは確定しているらしい
  ぶっちゃけストーリークエスト内ではブラックウィングに騙されて封印石献上しかしてない


  ▼フリード

   反暗黒の魔法使い同盟のリーダーにして「超」天才魔法使いのドラゴンマスター
   「前作主人公」みたいな立ち位置の人間と考えてよい
   相棒のドラゴンが代わりに氷漬けの呪いを受けており暗黒の魔法使い封印後探求の旅に出ている
    →フリードの日誌シリーズ(期間限定)
   生死はストーリー内で厳密には言及されてないが期間限定イベントで幽霊として出てきた
    →スプリングバレー(期間限定)


 ★メルセデス

  >スペイン語の女性名。「神の恵み、慈悲」を意味する。
  エルフ種族の王として君臨しているが、正直基幹ストーリーに大きく関わってる訳じゃない
  決戦時も何か既にブッ倒れておりアラン以上にろくに関わってないフシがある
  現代ストーリーも当時テンプレだったブラックウィングとちょっと争って終わりタイプ


  ▼ヘレナ

   氷漬けの呪いはエルフ全体に及んだがヘレナは宝具を持っていたお陰で凍らなかった
   暗黒の魔法使いとの決戦時に避難民をビクトリアアイランドへ運ぶ際のリーダーであり
   その後のビクトリアアイランドの開拓も行った
    →エリン森


 ★ファントム

  きゃぁ~ふぁんとむぅ~
  怪盗として名を馳せた男だったがアリア女帝に惚れた矢先にアリアを殺され激怒
  誰も見たことのないような憤怒のオーラを身に纏わせ、スウを粉砕する
  現代に復活した後はヒルラがエレヴ皇帝に成り代わろうとした策謀を阻止した後、
  例によってブラックウィングと多少小競り合いをする
  ブラックヘヴンでは連合チームに自らの船であるクリスタルガーデンを貸し出した


   ▼アリア

    古のエレヴ皇帝にしてファントムのカキタレ(故人)
    シグナスのように騎士団を率いてはいなかったらしい
    軍団長連中と無謀にも会談をしようとしたが当然罠でありスウに殺される


 ★ルミナス

  https://www.youtube.com/watch?v=f5hXjgtB-qM
  白い魔法使いが堕落し暗黒の魔法使いと化した際に切り落としていった光の部分その物
  で、そのまま光の魔法使いが作った研究集団の一員となったが、当然色々とマズいので
  暗黒の魔法使いが狙ってきた際の保険として「身代わり」の女がいたというストーリー
  つまるところラニアはメイプルストーリーで一番の美少女です。これは間違いない。


   ▼白い魔法使い・オーロラ(組織)

    フリード・・・いや多分それ以上に才覚があったのであろう魔法使い
    オーロラという組織を結成し、光の魔法なる概念を研究し続けていた
    より高い次元の世界を実現させようとしていたようだが、まあ暗黒の魔法使いと化す
     →次元の図書館 エピソード1


 ★隠月

  暗黒の魔法使い封印を成立させる為の生け贄になったという後付の男
  現代、何故かグランディスワールドで目覚める事になった
  メイプルとグランディスをゲートで行き来する度に世界から存在を忘れられるという性質があり
  誰の記憶にも残っていない
  ウンウォル(KMS)、隠月(JMS)、Shade(GMS)という名前は現代で「授かった」名前であり
  本当の名前は設定されていない(=プレイヤー名が本名)


   ▼アニマ族

    グランディスワールドに生息するキツネ耳種族
    ミュウミュウという村そのものが韓国の伝記などをモチーフにしているのだとかどうとか
    精霊を体に宿らせることができる
    冒険者の友人、ロンドが何故かメイプルワールドでありながら生まれつき狐耳を生やしており、
    狐耳がデフォであるアニマ族に興味を持っている・・・が関係性は現在不明
     →隠月ストーリークエスト
     →魔法使い冒険者ストーリークエスト




●グランディスワールド

 メイプルストーリーとは別に存在する並行した次元空間である
 ワールドマップを見た感じでは惑星がいくつもありそれぞれがメイプルの一大陸に相当するような感覚
 いかにもファンタジーな動物混じりのヒトが主に生息しているようだ
 メイプルワールドと同じく3人のオバシアが3人の超越者を立てている


 ★ゼルン・ダルモア

  グランディスワールドの生命の超越者
  「ハイラフ族」の「ゼルン・ルモア」である
  何やら未登場であるウッドラフ族との戦争の果てに超越者として覚醒したようだ
  こっちの世界でも時間の超越者はこいつに喰われているらしい
  マグナスの上司でもあるのだが、これまで文字設定しか出てきていない
   →カイザーストーリークエスト


 ★カイザー

  ノヴァ族の英雄
  不死ではないが転生する存在であり、相当な代を重ねてきている
  設定上の本名は「カイル」



●ブラックウィング

 エーデルシュタインを支配し、暗黒の魔法使いを崇める悪の組織
 現在はブラックヘヴンのストーリー後、壊滅したと思われる
  →ブラックヘヴン
 その実態はオルカがファントムに粉砕されたスウを復活させる為の手筈を整える為の組織だったが、
 そのオルカはゲリーメルに裏切られ失脚、レジスタンスに確保される
  →エボルビングシステム
 長いことブラックヘヴンとの小競り合いで各職業のストーリークエストは埋まっていたので
 様々な事件を起こしている



●ブラックヘヴン

 メイプルストーリーの大型ストーリーコンテンツ「ブロックバスター」第一弾のタイトルであり劇中に登場する巨大戦艦の名称
 このストーリーコンテンツにより「スウの死亡」「ゲリーメルの死亡」「オルカの軍団長離脱確定」「ブラックウィングの壊滅」
 といった展開が発生。今にして思えば永久に続くようだったブラックウイング関連のストーリーにひとまずケリがついた
 ところで「プレイヤーキャラクター」であれば何だろうとこのストーリーの中心人物として動くことになれる関係上、
 「誰が」ブラックヘヴンの中心的存在であったのか、という設定は今後永久的に空白と化した
 そういう設定上の空白が出来る問題に対する反省なのか
 ヒーローズオブメイプルから「プレイヤーキャラクター」という概念は完全に排除されている



■レジスタンス

 ブラックウィングによるエーデルシュタイン支配に対抗する為に結成された秘密組織
 シグナス騎士団に応援を要請した際、騎士団側に問題が発生し
 救援に駆け付けられなくなり、これを裏切りと考え関係が悪化していた
  →次元の図書館 エピソード3
 ストーリークエストの果てに騎士団・冒険者と連合を結成するに至るが
 ブラックヘヴンが完結するまで関係としては冷えきっている
  →未来のペリオンなど
 ストーリークエストは正直言ってとびっきりに後味が悪い



●軍団長

 暗黒の魔法使いの忠臣共
 悪の組織だけあって入った抜けた裏切ったが多い


 ★アカイラム

  元々は時間の神殿にてルィンヌに仕える者だったが、これを裏切った
   →ゼロストーリークエスト
  典型的な狡猾ジジイだが、暗黒の魔法使いへの忠誠心は凄まじく強い
  有能で暗黒の魔法使いにも重宝されていたデーモンを嫌っていて、たぶん家族を殺したのもコイツ
  十字旅団がKMSで逆輸入されたコンテンツ、「クロスハンター」においては
  暗黒の魔法使いの封印の一部を破壊するよう暗躍していたようだ
  これが冒険者ストーリーで暗黒の魔法使いの封印が一部壊れていた理由なのだろうか?


 ★ヒルラ

  アスワンという国の巫女だったが、不死を求めて暗黒の魔法使いに仕えたようだ
  この際アスワンという国そのものを生け贄に捧げたらしい
  アスワンというコンテンツはたぶん日本では試験の塔として改変実装されているので
  アカイラムと同じくJMSでは微妙にストーリーが途切れている・・・のだろうか?
  KMSでもこのアスワンというコンテンツが死んだりしているらしいしよく分からない
  現代ではエレヴ女帝成り代わり未遂の他、グランディスに侵攻してマグナスと小競り合いを起こしている


 ★ヴァンレオン

  エルナスの奥地にある静かな国の王だったが暗黒の魔法使いとの戦いの中では
  何故か中立の立場をとったらしく、その影響で反暗黒の魔法使い同盟によって滅ぼされる
  これに怒ったヴァンレオンは単身で暗黒の魔法使い側についたようだ
  国に侵攻した同盟軍は滅ぼしきったらしく現代では城に引きこもって特に何かをしようとはしていない
  ・・・が、ゼロのストーリー中の軍団長勢揃いには出席しており、一応現在も配下ではあるようだ
  侵攻してきた同盟軍の行動は「異常」であるとヴァンレオンの臣下は訝しんでおり、
  ここに何らかの・・・ぶっちゃけスウあたりがこれを工作したという伏線も張っていたフシがあるが
  今となってはスウがご臨終なられたのでこの伏線が回収されるかは怪しい
   →獅子王の城


 ★グワル

  精霊という種族の王らしい
  何かしらの欲望の為に暗黒の魔法使いの側についたようだが・・・理由語られたっけ?
  ともかく、決戦時にはマグナスに裏切られて力を奪われる
  が、不死の種族らしく復活し、その際に欲望の類は消えて無くなった・・・らしい。ホントかよ
  現代では巌壁巨人コロッサスの調査・及び問題解決をプレイヤーに頼んでくる他、
  暗黒の魔法使いの復活の兆しを冒険者に回りくどい手段で知らせた
   →ルミナスストーリークエスト
   →巌壁巨人コロッサス



 ★マグナス

  ノヴァ族だが精神がマトモじゃないと追放された過去故にゼルン・ダルモアの配下になる
  色々あってメイプルワールドに来たらしく、そこで暗黒の魔法使いおよびグワルを知る
  カイザーの攻撃で致命的な傷を負っていたようでグワルをアンブッシュし生命力をゲットした
  だから裏切ったというよりは元からスパイとして潜り込んだようなものである
   →ルミナスチュートリアルクエスト
   →カイザー・エンジェリックバスターストーリークエスト



 ★オルカ・スウ

  闇の精霊なる存在だったが、白い魔法使いと接触し肉体を得たようだ
  無論その後は暗黒の魔法使いの配下になり、アリアを殺害し、スウはファントムに半殺しにされ、
  スウを復活させる為にオルカブラックウィングを設立し、ゲリーメルに裏切られ、
  ブラックヘヴンにてスウは死亡する
  その後オルカはグワルに接触し、「本来の闇の精霊としての力」なる物を求めた・・・ところが現状
   →ブラックヘヴン
  ゲリーメルに洗脳される前にスウは現代で暗黒の魔法使い・英雄達の歴史上の記述を消去したり
  デュアルブレイドのストーリーでも暗躍しているらしいなど(よく知らない)
  魂だけの状態でありながらわりと精力的に暗躍していた
   →ファントムストーリークエスト
   →デュアルブレイドストーリークエスト?



 ★ゲリーメル

  オルカが設立したブラックウィングの研究主任だったが、これを裏切る
  人体実験やアンドロイド等の設計を行い、軍団長として迎え入れられたようだ
  何かと感情という概念に否定的な人物で、作ったガスも感情の喪失という作用がある
   →ブラックウィング内部クエスト
   →レジスタンスストーリークエスト
   →エボルビングシステム
   →ブラックヘヴン



 ★デーモン

  マステリアの魔族であり、人間とのハーフ
  ハーフが故に迫害をされており、そのへんのああだこうだもあってか暗黒の魔法使いの軍団長になる
  とても強力で暗黒の魔法使いへの忠誠心も高く、ルィンヌを実際に封印した人物
  が、暗黒の魔法使いの軍による戦争によって(多分事実は異なる)デーモンの家族が焼かれ、これに憤慨
  暗黒の魔法使いを裏切り、英雄達が立ち向かう為の糸口を作り、くたばる
  が、現代のブラックウィングで目覚める・・・オルカの企みでエネルギーを吸いだされていたらしい
  その後はレジスタンスと合流し活動するが、死んだはずの弟が生きているらしいことに感づく


  ▼魔族・マステリア

   マステリアというかドーンヴェール大陸の実装の仕方が各国でやたらめったら違い
   そのせいで設定まわりはだいぶ混乱が生じている
   メイプルヒーローで出てくるエフェクトがメイプルワールドの女神でないので
   おそらくマステリアはメイプルワールドとは違う何かだろう
   長い戦争の果てに弱肉強食を是とする種族になっていったらしい
    →クリムゾンウッド


 ★デミアン

  まさに今ヒーローズオブメイプルに登場する大ボスにして新しい軍団長
  デーモンの家族は焼かれて全滅したはずだが、何故か生き残っていた
  デーモンと違い人間に近く、弱々しかったらしい
  まずデーモンに接触し、家族が映ったペンダントを渡している
   →デーモンストーリークエスト
  そしてルートアビス、ひいては神獣襲撃などで生命の超越者アリーシャを確保
   →ルートアビス
   →シグナス騎士団ストーリークエスト

  また巌壁巨人コロッサスの黒幕でもあり、操って何かしようとしてたようだ
   →巌壁巨人コロッサス


 ★ウィル

  現状ゼロのストーリークエスト内にしか登場していない軍団長
  ゼロをうまいこと操ろうとしていたが失敗、敗北するが一応生きているらしい
   →ゼロストーリークエスト


 ★ルシード

  初登場はもう大分前になるがろくずっぽ露出しない軍団長
  不特定多数の人物の夢を操る力があり、未来のヘネシス・ペリオンを創りだした張本人
   →破壊されたヘネシス、破壊されたペリオン
  隠月のストーリーにも登場し、夢を操り騙そうとしたが失敗し退散している
   →隠月ストーリークエスト
  初登場時は黒髪の芋っぽい後ろ姿を晒していたが隠月ストーリーでは一転銀髪エルフ耳と化した



●フレンズワールド

 フレンズストーリー、およびキネシスの平行世界
 JMSでは「キノコ町」なる名前にされているが本来(KMSで)は「ソウル特別市」そのものである
 いかにもパラレルワールド的にメイプルワールドのそっくりさんが大量にいる
 メイプルとグランディスのようにフレンズワールドもメイプルワールドと融合されつつある
 超越者がいるのかどうかは不明


 ★白い魔法使い(フレンズワールド)

  超越者なのかどうかは不明だが、フレンズワールドをメイプルと融合させたい等と
  やってる事は基本的に暗黒の魔法使いと一緒
  転生を繰り返している等と本人は言っているが、正直詳細な設定はまだ固まってないだろう
   →フレンズストーリー
   →キネシスストーリークエスト






みんなは物語を考える時に
こういう「とりあえず設定だけ考えて満足するタイプ」にならないように努力しようね。



  1. 2016/07/26(火) 23:30:00|
  2. 歯ぎしり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【情報募集中】M-Day ボックス中身  一覧

MapleMe_Layer_20150118202233f09.png私に出来るのはここまでです





  そもそも期限一週間あるので、情報出そろうまで持っておくのも手です


  ただ、積極的に使って情報提供してくれる人がいてくれたら、それはとっても嬉しいなって




○ ランダム





○ あばらん





○ 強化




○ 調髪/整形





  1. 2016/07/16(土) 00:37:46|
  2. 今をぼやこう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

メイプルがBGM・グラフィック欠損の末にクライアント終了を起こす環境情報の収集を試みる

生首@歯切れ「俺の意志がどんどん飲み込まれていっているのが自分でも分かる・・・」



パソコンが死にました。
clientdeath-01-rip.png




しょうがないので64bitWin10入りのPCを新たにこしらえて新環境を構築しているのだが
マイクロソフトという巨悪に対する憎悪が心の奥底から湧き上がってくるのを感じる。
とりあえず12pxフォントですらアウトラインフォントを使おうとするのはやめて頂きたい所存である。
その上フォント指定ろくに弄れたもんじゃねえし。
Win2k時代原理主義者である僕は最終的に游ゴシックとメイリオを読み込み不能にさせる暴挙に出ました。
clientdeath-02-win10.png


さて、そういう訳でPC環境を変えたところ、メイプルプレイ中のとある問題が一切起きなくなった。
今話題のグラフィック・BGMがどんどん欠損を起こしていった先にクライアントがご臨終なられるである。


我らが楓精神のメンバーでこの問題が発生しているのは僕だけであったので
何かしらの環境依存な問題なのは間違いなかったが、
今となっては他人事とはいえどういう環境のプレイヤーに起きるのか気になるので
そういう症状を起こす方々の環境がいたらコメントでもしてもらって、
何かしら共通点でも無いか探・・・れたらいいなぁ。



●ぐたいてきなしょうじょう

 ・試験の塔を登る、メイプレージボスを次々倒していくなどの
  メモリキャッシュに巨大な画像データを溜めていく状況で特に起こりやすい

 ・BGMが切り替わる場面で切り替わらなくなる症状が最初に起きやすい
  その後症状が進行していくとSEが鳴らなくなったり背景画像が欠落しだし
  最終的にはクライアントがメッセージも出さずにご臨終なられる


●ぼくのしんだPCのかんきょう(うろおぼえ)

 ・Windows7 (たしか)Professional 32bit

 ・XPから上書き更新した

 ・Core i5 たぶん初代の2.80GHzぐらい

 ・GeForce GT610

 ・2GBx2のメモリ4GB

 ・仮想メモリ無効

 ・Windowsのありとあらゆる機能・サービスを無効にするタイプの男

 ・WindowsUpdateすらろくにしてなかった(みんなは普通にしようね!)

 ・AVG、7+tweaker、マウ筋、ClockLauncherあたりが常駐

 ・モニタ解像度1280x1024、60Hz (ここは今もかわってない)

 ・ドライバまわりの情報は余裕で覚えてない



たぶん単純なメモリ不足による問題ではないと思う。
imawoあたりが物理メモリ4GB搭載であるにも関わらず、この症状を起こしていない。OSは64bit。

ちなみに僕の場合この欠損症状だけでなく
メイプルをプレイ中にのみWindowsのシステム音量が何故か下がっていくという
あまりにもよく分からない現象が発生していたりもした。
この症状はわりと最・・いや・・・一年~半年前ぐらいに何故か治った。

自分としては32bit環境故にプロセスのメモリ2GB制限とやら(よくわかってない)のあたりが
キャッシュデータ開放あたりに何か悪い影響を与えていて
その影響で長いことやってるとキャッシュが溜まりすぎて破裂でもしてるのではないかと邪推してるのだが・・・
32bit環境だというだけで起こるならもうすでに大問題になってるだろうしなぁ。
64bitでもおこるよ!みたいな事を言われた日には僕にはまったくもってお手上げである。

まあこの症状起こしてる人はダメ元感覚で気軽に環境をサックリ書いていってみてくれ。
解決案は出さない。



  1. 2016/07/14(木) 23:00:00|
  2. 歯ぎしり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

職業改変部分にフィーチャーしたJMS3.51のおさらい

MapleMe_Layer_20150118202233f09.pngスキル以外は知りません





  各職業がどう変わるかのおさらい

  大きく変わる職業だけ

  かなり適当です

  隠しテーマは「歯切れっぽい文体」



全体


"最大ダメージ制限上昇" 効果、全面改変

  → "最大ダメージ制限上昇" 効果が、軒並み % で上がるようになる
   シャドーの『暗殺』や、クロスボウマスターの『スナイピング』等、
    特殊な最大ダメージ制限を持っているスキルや職業への配慮が目的
  


一部バフスキルがパッシブスキル化

  →バフスキルが多く、準備の手間やスキル解除に弱かった一部の職が救済される
   特に嬉しそうな顔してるのはソウルマスター、ストライカー、ゼノンあたりの人たち


召喚スキルのダメージ計算式改善

  →今までは "ボスダメージ +%" や "最終ダメージ +%" が乗らず、防御率の計算等も
    されなかった召喚スキルのダメージ計算式が、キャラクターのものと全く同一となる
   基本的にダメージが向上するため、召喚スキルの多い職業は恩恵が大きい





ヒーロー


『コンボシナジー』『インレイジ』の効果修正等による火力向上

  →本来は "最終ダメージ%" 効果である『コンボシナジー』『インレイジ』が
    長らく "クリティカルダメージ%" 効果として適用されていたバグが漸く直る
   それこそビッグバン以前から不変のバグというか仕様だったため、
    この改変は寝耳にみみずレベルの衝撃だったはず
   スキル説明上の上昇値こそ修正に合わせて下げられるものの、
    その他攻撃スキル等の上方改変により、火力としてはパッチ前の1.1倍ほどの強化となる



『ヴァルハラ』効果全面改変

  →足りなかったクリティカル率を含めた火力補強、
    及びスーパースタンス効果が付与され、攻守ともに優秀なバフスキルとなる
   にしてもかゆい所に手が届く効果付与なのに、何でここで待機時間増やすかねぇ…



パラディン


『ブレスト』バフ効果の持続時間向上

  →パラディンをプレイする上で非常に厄介な『ブレスト』仕様として、
    『ブレスト』バフ効果が切れる度に、チャージ系攻撃スキルを5回もぶちかます必要がある
   その周期が伸びるのは嬉しい反面、死亡後の反転ダッシュパワーが低い難点はそのまま



ダークナイト


やはり許されなかった『リインカーネーション』蘇生周期弱体化

  →ダークナイトのインチキスキルその1
   他職業の蘇生スキルが軒並み30分ものクールタイムを課せられる中、
    職業コンセプトという免罪符の元、6分毎という破格の蘇生効果を保持していた
    『リインカーネーション』が遂に弱体化、とはいえ依然待機時間は10分と短い
   しかし…



やはり許されなかった『ロードオブダークネス』回復効果弱体化

  →ダークナイトのインチキスキルその2
   他職業の攻撃を伴う回復スキルが軒並み下方修正を受ける中、
    職業コンセプトという免罪符の元、攻撃毎に最大HPの5%という別格の回復効果を有していた
   『ロードオブダークネス』が遂に弱体化、攻撃毎に2%ならまあ妥当か
   この2つの下方修正により、ダークナイトの高すぎた生存能力はある程度落ち着くだろう
   確かこのパッチで墓待機も潰れるから、デスカン差し出しマシーン化した課長が見られますね



アークメイジ(火、毒)


ドットダメージ重複、基本操作大幅改善

   →『エクストリームマジック(火、毒)』の効果向上により、全ドットダメージの持続時間向上
    また『イフリート』にもドットダメージ効果が付くため、『ポイズンブレス』は完全御役御免
     全体的に難易度が低下する方向の修正となるので火魔諸君は喜びいさめ
    『ミストイラプション』もドット重複数に比例して、増加する最終ダメージ量が
     跳ね上がるようになるため、より重複へのインセンティブも高まってるはず



クロスボウマスター



『シュタイクアイゼン』、『アローイリュージョン』と手を組む

   →距離調節に活かしてほしい、という願いから『シュタイクアイゼン』に
     設置した『アローイリュージョン』に向けてジャンプするコマンドが追加される
    非常に面白い反面、マスターするにはかなりの習熟が必要な機能と見るべきだろう
    尚、KMSの評価を見る限り有効に使える状況はほとんどないそうだから安心していいぞ


カンスト効果修正はクロスボウマスターのためにあり

   →むしろこっちが今回のメインだろう
    カンスト400Mの『スナイピング』に『エピックアドベンチャー』が乗っても405M止まりだったものが
     この改変により440Mにまで伸び、火力最大値にして8%程向上する事になる
    無論、カンストに達していないボーイズ&ガールズには何の恩恵もないから安心していいぞ



デュアルブレイド


『カルマ』『ソンズエフェクト』パッシブ化

   →ただのパッシブ化のみではあるが、2つも一度となるとやはり嬉しい
    一応トリビアすると、どちらのスキルも元は今とは全く関係ない効果のスキルだった点が面白い
    『カルマ』は本来マスターシーフのアクティブ回復スキルであり、
     『ソンズエフェクト』は『シャープアイズ』と並ぶ最上級の火力向上パーティスキルだった
    時の流れの無情さを肌で噛みしめるのに適した改変といえる



バイパー


『フィストアウトレイジ』超強化、火力一気に中堅層へ

   →攻撃する度に貯まるエネルギー満了後、今度は攻撃する度エネルギーを消耗する代わりに
     その間攻撃スキルのパワーが爆上げされる『エネルギーチャージ』がバイパーの職業特性

    かっこいい事言ってる割に「攻撃スキル強化 って実際どんなもんなん」と聞かれると
     「フィストインレイジの総ダメージが10%上がる…」と涙を堪えつつ答えるしかないのが現実

    しかしそんな辛酸を嘗める日々も、今日でオサラバだ

    これからは「フィストインレイジの打数が9→11に増えるんだぜ!!」と意気揚々と返そう

    いつの間にやら (一定確率で) 即死含む割合ダメージ軽減スキル等も手に入れており、
     バイパーはもはや不遇職ではない事を自覚し、己の足と拳で力強く生きて行く必要がある
    ちなみに『タイムリーフ』して嬉しいスキルは未だに追加されないぞ!11



キャプテン


召喚スキル改変の恩恵を全身に受けるものの…

   →同業他社が軒並み上場を果たす一方、どうにも業績が伸び悩むキャプテン株式会社
     折角の召喚スキル規制緩和も、やはりメイン事業の黒字転換がない事には
     連結経常利益の大幅向上は難しく、今後も厳しい経営を強いられると見られる

    とはいえ、次の改変でジャスダック上場くらいの巻き返しが確定しているので
     キャプテン株主諸君はろうそく眺めつつ今しばらくの辛抱である



キャノンシューター


召喚スキル改変&メインスキル上方修正

   →新しい朝が来た、希望の朝だ!
    『キャノンバスター』のスキルダメージ%上昇に加え、
     『サポートモンキーツインズ』『ローリングキャノンレインボー』等
     優秀召喚スキルが軒並み一線級のダメージソースと化す

   地味にバフ効果が追加されていた『モンキーウェーブ』の持続時間も
    30秒持続ともなれば実戦に耐え得るようになり、火力面は大幅向上
   ユーティリティ?んなもんキャノンで吹っ飛ばせば関係ねえって



ソウルマスター


一気に4バフスキル、パッシブ化

   →もはやギャグの領域



ウィンドシューター


火力面超強化、トップ層への階段を駆け上がる

   →操作性や防御面ガン無視
     ただひたすら攻撃面の数値を底上げするという脳死調整の結果、火力は上位層へ到達
    そりゃ "最終ダメージ +%" と "攻撃力 +%" を上げれば嫌でも強くなるわな…



ナイトウォーカー


ほとんどの攻撃スキルが "闇属性" 化

   →"メイプルの闇" こと闇属性のシグナス担当に任命されてしまったナイトウォーカー
      なんせ闇耐性はわんさかいるのに、闇弱点はほとんどいないんだからな
     具体的にはウェンディゴ、タナトス等時計塔最下層のダーク系や、
      ゾンビ、スケルゴサウルス等アンデッド系列が闇耐性を持っている事が多い
     百害あって一利なしとはまさにこの事

     え?弱点も紹介しろ?だからいねえっつってんだろうが!



アラン


全面改変、文句なしのパーフェクト職業へ





エヴァン


全面改変、条件問わずの火力最強職業へ





メルセデス


即時移動スキル『スピリットエスケープ』追加

   →素早い連携アクションがウリの割に、連携のもっさり感が弱点のメルセデス
    そんな彼女にこの度、待望の緊急回避スキルが追加される事となった
    しかし発動条件は「空中にいること」、これからは『イシュタルのリング』使用中も
     ぴょんぴょん跳ね続ける女王様の姿が一般的となるのかどうかは著者も知らない



ファントム


遂にこの時が来た、ハイパースキルスチール解禁

   →一部では、ファントムを避けて既存冒険家を強化する手段として実装されたと噂の
     ハイパースキルに、とうとう怪盗からの予告状が届いたようだ

    しかし見えざる力により冒険家のものより持続時間/待機時間割合は大幅減、
     また大本命たる『ヒドゥンブレイド』と『バックショット』には触れる事が出来ない

    対抗としてはボス戦重視の『サクロサンクティティ』、時間割合の長い『フリップザコイン』、
     そして実はダメージ上昇効率としては一番高いと噂の『ファイアオーラ』が候補となるらしい



隠月


救われるストーリー補填と、それに合わせたスキル改変

   →隠月をプレイした事があるなら、あの煮え切らない、救いのない、
     一人(匹?)の少女が不幸になっただけのストーリーに不満とやるせなさを感じたはず

    でも、もう大丈夫だ

    完璧とは言えないけれど、希望の持てる新しい隠月ストーリーのエピローグと
     隠月に宿った新たなスキル、どうか楽しみに待っていてほしい



バトルメイジ


ほとんどの攻撃スキルが "闇属性" 化

   →"メイプルの闇" こと闇属性のレジスタンス担当に任命されてしまったバトルメ以下略




カイザー


変身/非変身時の格差是正

   →先日の改変で凡そ最強職の一角となったカイザーだが、それは飽くまで変身時の話
    最近の回避を優先すべきボス戦では、変身封印を余儀なくされる事も少なくない
    この格差を大きく是正してくれるのが今回の改変だ

    勿論、総合的な火力は1割弱下がるものの、非変身時単体で見れば1.2倍に向上している
    非変身でも十分に戦える性能となるため、これからは相手によって上手く使い分けていきたい



エンジェリックバスター


"最大ダメージ制限" 強化

   → "最大ダメージ制限" と言えばやはりこの職、エンジェリックバスター
    当時は上位層ともなれば誰もがカンストダメージ当たり前だった中、
     カンスト制限突破により、文字通り一人だけ桁違いのダメージを出していたのが印象深い
    しかし今や各職業間である程度手数が調整されカンスト突破の恩恵も少なく、
     全攻撃カンストの敷居そのものも、最上位層にしか届かない領域まで高くなっている

    その停滞状態を改めて突破しようというのが今回の "最大ダメージ制限" 改変だろう
    エンジェリックバスターはこれにより、何と職業単体でカンスト値が80Mを超えるようになる
    単発のダメージが大きい、という特色を遺憾なく発揮し、この職業戦国時代を勝ち抜いてほしい


    ―時は2016年夏、「カンスト全解除」パッチの、(約)1年前のできごとであった



キネシス


使用感改善

   →キネシスでボス戦をしてみると分かるが、この職業、とにかく時限スキルが多い
    そしてその持続時間も短く、しょっちゅう何か別のスキルを挟んでいなくてはならない
    開発側もこの操作感の悪さは自覚しているようで、そちらの方面での改善がなされる

    今回は『サイキックフォース』だけだが、今後もこの方向性で改善が進められる予定だ



ミハエル


ヒーローと同じく

   →一部スキルの効果が正しく "最終ダメージ +%" 効果として働くようになる
     また火力面でも本格的に調整が為され、中堅を超える力を発揮できる

    まさに「ヒーロー + パラディン」といういいとこ取りそのものなのだが、
     そのもの過ぎたために次回改変で割合ダメージ軽減効果を取り上げられるから
     メインミハエルにしてしまった愚か者は覚悟しておくように



ハヤト


オリジナル職に



カンナ


全職業一斉改変の恩恵が



ビーストテイマー(エカ)


何一つとして



ジェット


あるわけないだろ!11
  →召喚スキルや最大ダメージ改変すら適用されるのかわかりません
    こちらも覚悟しておくように









  1. 2016/07/13(水) 06:37:36|
  2. 今をぼやこう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

7月7日、それは

MapleMe_Layer_20150118202233f09.png我らギルドが唯一働く行事


 





  2016七夕1





  2016七夕2



続きを読む



  1. 2016/07/12(火) 06:44:51|
  2. 今をぼやこう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2